伝わらない優しさ

こんにちは。

伝え方によって伝わらない優しさ。

良かれと思って確認したり、提案したりしても、

こちらの伝え方や相手の受け取り方によっては嫌な気落ちになったりしますよね。

まさにそんな出来事がありました。

悩みの9割人間関係に納得。

母親がバイトしたいと言うことで、

仕事を手伝ってもらっているのですが、

年末年始に面倒な作業あるけど続けるか、続けないのかと言う話。

何度か話の決着はついていたみたいで、

それを私が忘れて、何度か確認されているみたい。

その確認回数が多いと言うことで、嫌な気持ちになったと。

私としては単に忘れていたからと言うのもあるが、

面倒な作業なので、優しさからどうする??

と確認したかっただけだったのですが、

もう辞めるとの判決が降りました。

まーこちらとしては母に任せるか会社に委託するかと、

出費する金額に変わりはないのでどちらでもいいのですが。

なんかスッキリしない終わり方でもやもや

でも相手が決めることなのでいいんです。

割り切って、切り替えていきましょう。

投稿者: R Shimojo

ブログを毎日更新中です。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。